アダルトグッズの通販マニア【イッシーブログ】

アダルトグッズの通販マニアでオナホ歴10年のイッシーによる大人のおもちゃのお勧め通販ブログです。顔面騎乗の体験談や女性向けのクンニ官能小説も書いてます。

*

第2話 快感!舌入れ駐屯クンニと長く伸ばした舌と鼻

      2015/07/05

一番気持ちいいクンニ…
それは「舌」を入れながらの駐屯クンニではないかといつも思っているイッシーです。

みなさんクンニちは!
挿入よりも舐めるのが大好きなイッシーは連日クンニへの熱い想いが止まりません(笑)
前回の記事では「初めてのクンニ体験」のお話しをさせていただきましたよね。

さて、今回はそれ以降のクンニ体験談…ネットで知り合ったクン友との舐め犬体験についてお話ししたいと思います。
…まあ二回目どころか何回も、なんですけどねw(〃▽〃)
※注意!全てイッシーの脳内による妄想小説です。

イッシーはクリ責めが大好き。一番好きなクンニテクは駐屯クンニです!

じっくりねっとり舐めまくって濡れ濡れになった後のクリを、
チュゥウ~~~ッと吸いながら舌先でトンッ☆と叩くのをトトトン…トトトン…って、
一秒間に4、5回の割合で行うのです。
イッシーはクンニの前にいつもオレンジジュースを飲んでから舐めるように心掛けてます。(・∀・)

さて、前置きはこれぐらいにして、そろそろクンニ体験談に入りたいと思います。
前回で舐めることの楽しさを知ったイッシーはその後もクンニがしたくてたまりません。

しかしなかなかクンニ好きの女性っていないものです。
どこかに舐めさせてくれる優しい女性はいないものか。。。
クンニが大好きになり、毎日舐めたいくらいの衝動を運営しているブログに書き綴っていたそんなある日の事。。

あの、クンニ経験が少ないんですけど、もし良かったら舐めてくれませんか?
関西在住♀です。
なんとメールボックスにこんなメールが1通届いていました。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

まさに願ったり叶ったり!エッチな女の子とのクンニデート!
このときはまだ「舐め犬」なんて言葉すら知らなかったイッシーが、
クンニ専門のペット…いえ、女の子達の欲望の対象となり、淫らなクリ舐めクンニマシーンへと堕ちて行く長い旅路の始まりでした。

ファーストメールから約1~2週間が経った頃でしょうか。
お互いの性癖、舐めたい願望と舐められたい願望。
1~2週間も「こんな舐め方がしたい」、「こんな風に舐めてほしい」などと、
いろいろメールでやり取りを続けていたので会ったときもスムーズに話しは進みました。

お互い同意の下での、お互いの興味あること、お互いの要求を叶え合えるWin-Winの関係。
今回は前回と違い、待ち合わせ場所はラブホテルの近くの駅です。
ですので合流後はすぐさまラブホへ直行。お互い同意の下でのデートだからとても流れはスムーズです。

ほんまに舐めるだけでいいの?ってか、今になって恥ずかしくなってきたかも…
部屋に入るまで口ではそう言っていながらも、
部屋に入ってソファに腰かけるやいなや、態度は急変。

脚をカパッと開けて「ん!」と股間を指差します。
そう、早く舐めるようにという意味なのです。
クンニの達人(に憧れる?)イッシーがネットで知り合ったクンニ友達との初デート。
そして実際にラブホへ直行し、部屋に入って舐め奉仕する直前までとんとん拍子にことが進むという異常事態。

しかしここでもうひとつ予想もしていなかったことが…それは彼女の豹変でした。
部屋に入るまでは
ほんまに舐めるだけでええん?なんか今頃になって恥ずかしくなってきたかも。。
などと言いながら恥じらいを見せていたのも束の間、
部屋に入ってソファに腰かけたと思ったら彼女の態度は急変しました。

突然脚をガバッと開けて「ん!」と股間を指差しています。
そう、これは早くアソコを舐めなさいという意思表示なのです。
いつの間にやらスカートをたくし上げています。
なんという手際の良さ。この女性様にとってイッシーはまさに生身のクンニマシーンなのです。生きた舐める大人のおもちゃとはまさにこのことです(笑)

そう、クンニ大好き同士のまさに舐めたい願望と舐めてほしい願望。
秘密厳守でお互いの願望を思いっきり解放しあう、
お互いの要望が一致したまさにWin-Winの見事な関係。すばらしいです!!

チュパチュパと音を立てながらまずは太ももの内側から舌を這わせていきます・・・
ん…。
やわらかい吐息まじりの声がこぼれます。

そして徐々に内太ももから奥へと進み・・・
下着の上から鼻をグリグリします。
だんだん下着の秘部が濡れてきました。
ん…。気持ちいい…
下着を少しずらしてみると、秘所はべっとりと湿っています。
さあ、そろそろ直接秘所を舐めるときです。

下着を脱いで頂き、ついにクンニ奉仕の出番がやって参りました。
太ももから舐め始めたものの、いつの間にやらアソコは大洪水です。
もうすっかりビショビショなので、
溢れ出る愛液を吸い取りながらピチャッ、ピチャッと音を立てながら舐め続けます。

そうこうしているうちに、
フフッ、オマンコ美味しい?
うち、クリを舐められるのが好きなんやけど、穴を舐められるのも好きやからね
…と、なんと嬉しいお言葉。そう言われたらリクエストにお応えせねばなりません。

早速アソコに舌を伸ばします。
もっと舌を出して、んで、舌先と舌の裏側のやわらかい部分を使って下から上にゆっくり優しく舐めて~。
ちょっといたずらゴコロを出して、奥まで舌を入れてみました。
あぁあんっ、気持ちいぃ!すごく気持ちぃい!!舌が、舌がめっちゃあったかくて気持ちいい!
もっと奥まで、もっと深くまで舌入れてっ!ビラビラもいっぱい吸って~!

イッシーはクリトリスを舌の先でチロチロと転がすように舐めるのが一番好きなのですが、
クリに吸い付きながらじっくりねっとり舐めるのも大好きなのです。(・∀・)
そんじょそこらのクンニ用の大人の性玩具には負けない自身があります(笑)

はぁあん…。気持ちいぃ…。
めっちゃ気持ちいい、もっとおまんこの中まで舌入れて…
あんっ、気持ちぃい…!舌を尖らせて奥までもっと入れて~!
吐息が荒くなり、恥じらいながらも感じているのがひしひしと伝わってきます。
…と同時にだんだんとイッシーの頭を手で押さえながら後方に仰向けになるように仕向けてきます。

ねえ、顔の上に座っていい?
そう、今度は床に仰向けに寝させられての顔面騎乗の体制でのご奉仕です。
イッシーは鼻が高いので、顔面騎乗でクンニ奉仕する時は、
鼻がアソコにジャストフィットし上手い具合に挿入されてしまうのです。
ですので唇と舌先だけじゃなくて、鼻も使ってクンニ奉仕をします。
あぁん。。。何これ?やばい。マジやばい。。。すごい気持ちイイ。。。
吐息もすっかり荒くなり、ビンビンに感じているのがわかります。

…すると突然、イッシーの頭を手で掴みながら脚を両腕に絡ませ…いえ、太ももでガッチリと顔を固定し、ものすごい勢いで顔面の上で腰を振りはじめました。これぞまさに顔騎専用の生きたクンニマシーンです(笑)
あっあっ、気持ちいいっ、気持ちいいっ!もっと早く、もっと早く、クリちゃんにちょうだい、もっともっとぉぉ!!
仰向けに寝転がったイッシーの顔面に座るという顔面騎乗の状態で彼女は激しく腰を振ってきます。

そして腰を振りながら、精一杯長く伸ばした舌にオマンコを擦り付けてきます。
はあぁぁん。。気持ちいい!!毎日したいくらい気持ちいい。。
舌をもっと入れてみて
今度は鼻も入れながら、クリも舐めてみて

ぐちょぐちょのアソコに鼻をずっぽり埋めながら、舌を精一杯長く伸ばして舌だけを動かしてクリトリスを舐めまくります。
はぁぁぁぁん。。これヤバい。。気持ちいいぃ。
もっと、もっとしてえぇ。。!!
あっあっ、気持ちいいっ、気持ちいいっ!もっと早く、もっと早く、クリちゃんにちょうだい、もっともっとぉぉ!!
そう叫びながら顔面騎乗のままの状態で彼女は絶頂を迎えたのでした。

…しかしながら結局このあと3ヶ月もしないうちに彼女からの連絡は途絶えてしまいました。今回もやはりただの舐め犬としての出会いだったようです。

まあ何はともあれ駐屯クンニの状態で、アソコをヒクヒクさせながら口の中でピン立ちになっているクリトリスがとても可愛かったです(*´ω`*)

…未だに当時の事を思い出すと、トイレに行った時についついオナニーをしてしまうほどの充実したクンニ体験です。そういう意味では一瞬とはいえ願望が叶って幸せになれる、とても素敵なクンニ体験でした。

そうそう、聞くところによると日本人のティッシュの消費量は世界で一番らしいです。
うーん。。一体なににティッシュを使っているんでしょうかね~(笑)

本日も長文・駄文にて失礼いたしました。
またのお越しをお待ちしております。

イッシーの顔面騎乗と駐屯クンニへの想い

2015年6月13日に追記

…イッシーはね、ほんと顔面騎乗とクンニが大好きなんですよ。だから少しだけ読者の皆さんに、イッシーの顔面騎乗と駐屯クンニへの想いを語らせて頂きたいと思います。

イッシーは女性が好きです。それもすごく好きです。でもそれはただ単に『男性にとって女性は性欲の対象である』とか、女性を『性欲を満たすためだけの相手』として捉えたりとかそういう見方ではないです。

イッシーは女性が好き。でもそれは女性を性的な関心としてだけで見るのではなく、美しい存在、温かい存在として、女性特有の肌のうるおいやきめ細やかさ、そして男にはない『優しさ』、そういったものにイッシーはとても惹かれ、そして魅了されているからなんです。だからイッシーは女性が好き。

これはきっとイッシーの幼少期の心の傷…幼少時に負った性的なトラウマや性交現場の目撃などが関係しているんでしょうね…。イッシーはケダモノのような性行為や無神経な男、がさつで乱暴な行為が嫌いです。そして美の無い下品なセックスや愛の無いエッチも。あとムードの無いエッチも嫌い。

顔面馬乗り擦りつけオナニー
150613_1449~01※イッシーが愛用している「顔面馬乗り擦りつけオナニー」という顔面騎乗+クンニのアダルトDVDです。イッシーもこの作品みたいに女性様に顔面騎乗で擦りつけられたい!

ちょっと話が逸れましたが。とにかくそんなこんなで小さい頃の性的トラウマがある。だからこそ、やわらかくて優しく、そして暖かい存在である女性が好き。だから女性様には思う存分、イッても舐めるのをやめないで!って言われるぐらいまで、それこそ何時間でもクンニで女性に顔面騎乗の素晴らしさを知ってもらいたい。そしてイッシーの顔自体をオナニーの道具に使ってもらいたい!そんな思いでいまこの文を書いてます。

以上、イッシーの顔面騎乗と駐屯クンニへの想いでした。

クンニ好きの方は良かったら以下の記事もぜひお読みくださいね♪

第3話 まさにクンニマシーン!バキュームクンニで絶頂体験
舌でクリを集中攻撃するという、まさにバキュームクンニな体験談です。

第11話 女性のための性処理道具。顔面騎乗クンニ体験談
男の舌=大人の玩具!
顔面騎乗の状態で女性様のオナニーに使われているときの男の舌こそが究極の大人の玩具です。

アダルトグッズの通販エロビア【極太ディルド&バイブ体験談】
女性の方のオナニーのお供に上記のリンク先もぜひ訪問してみてください。

 - 爆笑!クンニ体験談&顔面騎乗の官能小説 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

クンニ好きの女性は素晴らしい!
第11話 女性のための性処理道具。顔面騎乗クンニ体験談

さて、そろそろクンニの禁断症状が出始めているイッシーですが。昨日はとある女性から …

120530_2203
第5話 ビートウィンクでリモコンローターごっこをする男

突然ですが、皆さん、いきなり携帯のメールに「beatwync」って文字だけが送ら …

餃子の王将 ぎょうざ倶楽部 プレミアムカード
第17話 穴はアナでも別の穴。オナホ洗いとちくわ愛。

プルルル・・・プルルル・・・ピッ! …今日は何の用? …全員集合! イッシー「… …

出勤前の青空。
第25話 こぐま座流星群とクリに感じるハイパワーローター

さて、2014年の12月25日木曜日。今日はクリスマスの本番ですね。そして昨日、 …

130104_2305
第29話 続・クンニの大将!舐め犬イッシーは興奮状態で震えます

さて、みなさん!前回の記事、クンニの大将とクンニの対象うんぬんのあの記事。あれ以 …

張り型 - 性具 - Wikipedia
第22話 性具の話しと熊さんバイブとこぐま座流星群

2014年の12月22日(月)。明日は祝日でこぐま座流星群の極大日ですね。そして …

若鶏のもも肉をオカズにオナニー?
第21話 性具に成り果てた男と女性のためのオナニー道具

皆さんこんにちは、昨夜はみんなでクリスマスパーティーをしていて見事に酔っぱらって …

西宮の大力食堂はデカ盛りカツ丼で有名!
第28話 西宮の大力食堂とドンキでアダルトグッズを買った思い出

皆さんは「大人の」とか「おとなの」って文字を見ると、なんだかアダルトに関する事を …

友人からの差し入れのたこ焼き。
第20話 クンニ好き&舐め犬は必見!顔面騎乗の種類と体位

皆さんクンニちは、イッシーです。昨夜は久しぶりに例の友人がイッシーの家に遊びに来 …

121224_1705
第26話 クリスマスイブは性夜。聖夜にフラれるクンニの大将

さて、12月25日の木曜日、昨日はクリスマスでしたね。イッシーは昨日、仕事が終わ …