アダルトグッズの通販マニア【イッシーブログ】

アダルトグッズの通販マニアでオナホ歴10年のイッシーによる大人のおもちゃのお勧め通販ブログです。顔面騎乗の体験談や女性向けのクンニ官能小説も書いてます。

*

第11話 女性のための性処理道具。顔面騎乗クンニ体験談

      2015/05/23

さて、そろそろクンニの禁断症状が出始めているイッシーですが。
昨日はとある女性からクンニの体験談を希望されましたので、
今日は久しぶりにクンニ体験談風の記事にしてみたいと思います(笑)

…ちなみに皆さんは「大人の玩具」といえば何が頭によぎりますかね?
大人向けの玩具(オモチャ)の展示会などですかね?
それともアダルトグッズのことを想像しますか?

イッシーにとっては大人の玩具と言えば、もちろん男の舌です(爆)
男の舌=大人の玩具!

どういう事かというと、顔面騎乗の状態で女性様のオナニーの道具にされているときの男の舌こそが究極の大人の玩具なんですわ!そしてクンニローターやクンニバイブに唯一打ち勝つことができるのがイッシーの鼻と舌だと勝手に思っております。

ではそろそろクンニの体験談を書きましょうかね。。
クンニ体験談っていうよりも当時の淡い思い出って感じですが…

――そう、あれは某SNSでの出会いでした。
いつも趣味のことばかり載せている、どう考えてもクンニや舐め犬とは無関係な普通の表向きのプロフの方に、なぜだか突然一通のメールが届きました。

ブログを読んで興味を持ってんけど、あのブログのひろ君やんね?
別運営のブログの方にもメールボックスがあるのに、なぜかSNSの方でメールが来ました。
こっちの方が写メもあるし♪
もし別人やったらどないしよ-って思ったけどヨカッタ♪
完全に向こうのペースです。どうやらSNSの方には顔写真もあるので安心感が違うからとの事です。

うち、ほとんど舐められたことないねん。
それにひろ君っていま彼女募集中やんな?
そんなこんなで約3週間程メールが続き、
こちらは「舐めるのが大好き」なことを、向こうは「舐められるのが大好き」なことをお互いにカミングアウトし合いました。
ここまでで既にお互いの願望は完全一致しています。あとは実際にデートするのみ。

クンニ好きの女性と知り合って、約一ヶ月が経とうとしたある日の日曜日のこと。

JR大阪駅構内でデートの約束で待ち合わせをすることになりました。
関西在住21歳。少し茶髪で髪の毛サラサラの、色白美脚でスレンダーな綺麗な女の子でした。髪の毛がサラサラなので、便宜上麗子さんとしときましょうw

※ちなみにこの日、会うのは初めてですが、この日が来るまでに約一か月が経過しています。
その一か月間、毎日メールのやり取りをし(麗子さんは電話を嫌います)、二人の心の距離はとても近くなっています。出会い系サイトやSNSでメル友や恋人を作られた経験がある方にはお分かりかとは思いますが、メールって日に15通~30通でも十分心が通い合えるんですよね。ですので二人はもう恋人寸前。

えっ、写真で見るより全然イイやん!?めっちゃ若く見えるし~♪
うち、舐められるの大好きやねんけど、勇気出してメールして良かった
ほんまに舐めてくれるんやんな?何時間でもいけるん!?
マシンガントークが止まりません(笑)どうやらクンニに相当興味があったようです。
それとも忙しい日常でストレスが溜まっているのでしょうか。

まずはいつも通り普通のデートをし、食事をしたりカラオケに行ったりゲーセンに寄ってプリを撮ったりしながら緊張の糸を解きほぐしていきます。
そうこうしているうちにだんだんと日が落ちてきました。
…すると彼女の口から意外な言葉が。
ねぇ…うちの家に来えへん?うち、一人暮らしやから家来ても大丈夫やで。。

なんということでしょうか!?Σ(゚ω゚)

女の子とロクに会話もしたことがない、
28年生きてきて彼女すら一度も(メル友っぽいのは数か月いたかな)できたことのないイッシーが、女の子の部屋に呼ばれたやってーー!?しかもこれってクンニのお誘い!?

…しかし麗子さんはそんなに軽くなく、イッシーの願望実現には至らず。付き合い初めて一ヵ月ちょいのこの日はただ家に上がらせてもらいお茶をするだけでした。

彼女に初めて羞恥顔騎=顔面騎乗クンニをしたときの思い出(知り合ってから約7ヶ月目)

夜中に独り暮らしの彼女の家に着く。そして翌朝まで一緒に寝る。朝7時になったら起床し、軽くシャワーを借りてからイッシーは先に仕事に出る。そんな半同棲状態の生活。
それは二人が知り合って半年以上が過ぎたある日を境に突然訪れました。

それはちょうど翌日、仕事が休みのときでした。麗子さんも翌日休みで二人してまるまる一日が自由な時間。手をつないで一緒に眠った日。そしていよいよ彼女の部屋でクンニができるチャンスがやってた日でもあるこの日。この日の翌日からほぼ毎晩彼女の家に通いつめる事になるのです。

彼女の部屋で、一緒に寝ながら布団の中に潜り込むイッシー。そっと下着を脱がしクリちゃんを愛撫します。
えへへ…クンニするん?…気持ちいい☆でも恥ずかしい///
なんか恥ずかしくなってきた…でもいっぱい舐めてほしいなぁ
うち、あんまり感じへんほうやからクンニされると嬉しい。。
麗子さんの悦びの言葉を聞きながら、いよいよ本格的なご奉仕タイムの始まりです。

まずは足首に軽くキス。
そしてふくらはぎからだんだんと太ももの方へと舌を這わせていきます。
ん…なんか変な感じ。。でも気持ちいい
うち、クリがめっちゃ好きやねん。いっぱい舐めてほしいな
そう言いながらスルスルとパンツを脱ぎ捨て、布団の上で仰向けになる麗子さん。
もうけっこうアソコは濡れていてびしょびしょです。

もっと舐めてほしいな…クリちゃん舐めて。。
まずは舌の裏側のやわらかい部分と舌先を上手く使って、
アソコの周りからマッサージするように優しく舐めていきます。

ぁあん、気持ちいいっ!
とても気持ちいいのか、アソコからは愛液がどんどん溢れ出てきます。
どんどん溢れ出る愛液を舐め取りながら、唇と舌をうまく使って舌先でマッサージするように舐めたり唇で優しく吸ったりしながらクリを刺激していきます。

ぁあんっ、気持ちいい、気持ちいいっ!
舌が動く性具と化して、ただひたすらクリを舐め続けます。
まさに女性の為の性処理道具。女性のためのオナニー道具です。

イッシー「顔の上に座ってもらってもいい?もっとクンニしたいねん。。」
きっと顔面騎乗位というSMプレイの経験が少ないであろう麗子さん。そんな麗子さんの跨る前からの戸惑いと焦り、羞恥心、そして照れ笑いが美しい…イッシーは思いきって顔の上に跨ってもらうようにお願いしました。しかも部屋の電気をつけてから。

えっ!?…顔の上に…跨るの??
えっ、えっ!?なんで電気つけるん!?
めちゃくちゃ恥ずかしがる麗子さん。まあ当然っちゃ当然です。こんな変態プレイをしたがる男なんてそうそういませんから。しかしそんな麗子さんの制止を無視し、顔面騎乗位の体勢でビラビラやクリを舐めながら、そして舌を割れ目に入れながら、真下から麗子さんを見上げるイッシー。目と目が合うことによる恥じらい。その恥じらいこそが美しい。

嫌っ!恥ずかしい!!いやいやっ!!
はぁっ、ぁあんっ!でも気持ちいい!!
もっともっと顔の上に座ってもいい?もっとクンニしてほしいよぉ。。
完全に舐める側と舐められる側、使う物と使われる者です。
まさにクンニマシーンという名のご奉仕玩具です。

顔面騎乗の体勢で、アソコを顔にグイグイと押し付けてきます。
もっと…、もっと舐めて!舌っ、舌入れて動かしてっ!
その声に応えてアソコの中に舌を入れたまま、上下左右に舌を激しくうねるように動かします。

ぁあんっ!気持ちいい、気持ちいいっ!あっイクっ、イク~!!
やぁん、ダメ、ダメ、ぁっ、すごい気持ち良い、イク~!
そう叫びながら、顔面騎乗のまま絶頂に達してもらいました。

なんだかんだで約3時間のご奉仕が終了。
何時から舐めはじめたのかは覚えてませんが気づいたら朝でスズメがちゅんちゅん鳴きはじめていました。(スズメは朝4時から鳴きます)たぶん1時ぐらいから舐めはじめていたのでしょう。完全に寝不足ですね。ちなみにこの日は一緒に朝食を食べたあと、一緒にお風呂に入って共に昼まで過ごしてから別れました。

今日はすごく気持ち良かったぁ。。
ひろ君って、いま彼女募集中みたいやし、ちょうど良かったわ♪
そう言いながら次回のクンニに期待しつつ、大阪ステーションシティのアトリウム広場の近くまで車で送るイッシーなのでした。…生まれて初めてまともにできた彼女だから大事にしたい。しかしイッシーはそう思うものの、麗子さんはそう思ってはいないことをこの時のイッシーは知る由もなかったのでした。

本日も長文のうえ拙い文章で失礼致しました。
またのお越しをお待ちしております。ではまた!

良かったら駐屯クンニ体験談の第2話と第3話もどうぞ。

第2話 快感!舌入れ駐屯クンニと長く伸ばした舌と鼻
はぁあん、気持ちいぃ!もっと深くまで舌入れてっ!
仰向けの状態での顔面騎乗+クンニご奉仕。
イッシーは鼻が高いので唇と舌先、さらには鼻もアソコにフィットし快感がビンビンに伝わります。

第11話 女性のための性処理道具。顔面騎乗クンニ体験談
えっ!?…顔の上に…跨るの??
恥じらいながらの顔面騎乗が初デビューのときの体験談です。
ぁぁんっ!気持ちいい、気持ちいいよぉっ~!あっイクイク~!

 - 爆笑!クンニ体験談&顔面騎乗の官能小説 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

仕事帰りに王将へ。
第14話 オナホの正式名称・オナニーホールにこだわる男

プルルル・・・プルルル・・・ピッ! はい…脇本です。 …王将。 プツンッ。ツー、 …

120530_2203
第5話 ビートウィンクでリモコンローターごっこをする男

突然ですが、皆さん、いきなり携帯のメールに「beatwync」って文字だけが送ら …

素敵にステーキ…
第30話 何かがおかしいオナニーグッズ!?の巻

さて、最近とてつもなく寒い日が続いたりとまったく異常気象ですね。皆さん風邪などひ …

kunni-friend-7
第7話 くねくねする性具・電動ディルド大事な旦那様で中イキ&膣開発

電動ディルドに「大事な旦那様」という商品があるのですが、こちらが最近、 独り夜の …

和食さとで二人でお食事。
第9話 顔面騎乗で女性のオナニー道具になるのが生き甲斐

突然ですが、あなたは「性具」という文字に「道」という文字をつけると何を連想します …

第19話 満月の夜はクンニマシーンに変身!顔面騎乗で舌挿入

クンニで広がる友達の輪!皆さんクンニちは、自称クンニの達人…に憧れているイッシー …

夕食はびっくりドンキーです。
第24話 クンニだけの関係。自称クンニの達人のこだわり

昨夜は久しぶりにクンニご奉仕をしてきました。(^^)いやあ、やっぱ良いものですよ …

餃子の王将で終始無言で友人と夕食
第23話 パイナップルの穴?おしえて!結花せんせー!

みなさんクンニちは、イッシーです。昨夜は例の友人と仕事が終わってから王将に行って …

出勤前の青空。
第25話 こぐま座流星群とクリに感じるハイパワーローター

さて、2014年の12月25日木曜日。今日はクリスマスの本番ですね。そして昨日、 …

来来亭さんは焼き飯も美味しい!
第8話 エアーダッチワイフと3Pしたがる彼の彼女は空気嫁

最近毎日がワンパターン化しているイッシーです。昨夜も夕食はラーメンです。一応ロー …